「LGBT」はもう古い? 「LGBTQQIAAPPO2S」って何だ

投稿日:2017年8月10日

タグ: , , , ,

ゲイアナです。

 

今回のネタはこちら。

 

「LGBT」はもう古い? 「LGBTQQIAAPPO2S」って何だ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170822-00529203-shincho-soci

 

要約すると、アメリカのトランプ政権がどうこうという話はさておき、LGBTという言葉に収まらず、我々はこうだという主張の元新しいカテゴライズをつくっていっているという記事

 

要約がかなり雑ですが「LGBTQQIAAPPO2S」

私もなんのことだかさっぱりわかりません。

 

Qは「クイア」

Qは「クエスチョニング」

Iは「インターセックス」

Aは「アライ」

Aは「アセクシャル」

Pは「パンセクシャル」

Pは「ポリアモロウス」

 

変わっている

疑問を持っている

性同一性障害

同盟者

非性愛者

性別超越者

複数愛者

 

なんでも間でもカテゴライズして、一つの言葉にまとめようとしてるからこういう意味の分からないことになてってしまうのでしょうね。

 

確かにLGBTという言葉はセクシャルマイノリティの総称のように使われていて、4つに当てはまらない当事者がちょっと違うとい感じることには理解をします。

しかし、アライとかまでその言葉とまとめてカテゴライズする必要がどこにあるのでしょうか?

 

そもそも個人的に「アライ」って何だろうと思っているので、どうしても否定的になってしまいます。

※アライについての意見はここでは割愛します。

 

差別をしない。すべての人が生きやすい社会を!という考え方には全く反論はなく、とても良いことだと思いますが、肌の色や国籍、男女の差別がなくならない現在の世の中で、セクシャルマイノリティについて特別にどうこう言うのではなく、ダイバーシティーとしての活動の一環として考えて欲しいなと思っています。

 

みんな人間なので、他と違う。自分と違うということで差別や区別をしてしまうのはどうしようもないことだと思います。ただ、それを許容できる心や知識を持つことが大切であるということを理解して、方向性を間違わないようにして欲しいと願うばかりです。

 

以上 ゲイアナがお送りいたしました。

 

この記事を書いた人

ゲイアナ
今話題のニュースをゲイ目線の切り口でお送り致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCOLORUS FUNをフォローしよう!